最近「ヨクイニン」を飲んだり食べたりしています。

ヨクイニンは原料の植物でして、はと麦と同じです。
あの、有名なお茶です。

しかし、皮をむき、薄皮を剥き、渋皮をむき、薄皮を取り除いたものが子実と呼ばれていて、漢方でいうヨクイニンになるのです。

ちなみに一番外側の殻は固くて食用には向かないため、脱穀前のハトムギを炒って、はと麦茶として引用されています。

もちろん主食に混ぜて雑穀米としても活躍しています。

私は通販でこれを見つけ、大量に購入しました。

好みもあると思いますが、あのモチモチとした感じが結構好きなんです。

このヨクイニンの効能は何かと言うと「肌荒れ」「美白」「水イボ」などがあります。

肌荒れへの期待する効能としては、「毛穴が目立つ肌」や「くすんだ肌」の肌のキメが整うというもの。

また、 新陳代謝を促して美白にも効果があると言われています。

また、子供に多く見られる直径1mm~3mmで丘疹状、淡紅色のウイルス性の水いぼにも効果があり、生薬として病院やクリニックで処方されます。

タンパク質、カルシウム、カリウム、鉄分、ビタミンB、脂質、糖質などがバランスよく含まれていて健康食としても扱われています。

私は美白をしたいなと思っていながら、なかなか効果があるものを見つけられませんでした。

効能がありつつ、美味しくお腹も満足できるなんていいもの見つけた!

まだまだ食べ始めたばかりですので、効果のほどはいかほどかは分かりませんが、しばらく続けたいと思っています。
美味しいので皆さんにもお勧めですよ!
では。